白髪は抜いてもいいのでしょうか?

数本だけ出てきた白髪…さて、これはどうしていますか?
とりあえず抜いてしまうという方がほとんどだと思うのですが、「白髪は抜くと増えるよ」というような噂もよく聞きます。
さて、実際に数本の白髪の場合、抜いてもいいものなのでしょうか?




毛根を傷めない処置が重要

いろいろな専門サイトを調べてみると、白髪を抜くことで、白髪が増えるということはないそうです。
ただし、白髪を抜くときに、毛根を傷めてしまう可能性が高いため、これが原因で、頭皮にダメージが与えられ、いい髪が生えにくくなるということがあるそうでず。
また、白髪を抜いたときに毛根が分裂し一本の白髪のあとから二本の白髪が生えてくることがあることもあり、これが「白髪が増える」といううわさにつながっているのかもしれません。 数本の白髪しかない場合、すぐに白髪染めというのは面倒ですので、この場合は「抜かずに切る」が一番の正解。
根元に近いところをハサミで切るのが一番のようです。

毛根へのダメージは抜け毛の原因に

白髪と並行して悩みのトップは抜け毛の問題。
だんだんと髪が薄くなり、ボリュームがなくなるのはつらいものです。

毛根を傷めるといい髪が生えてこなくなり、どうしても薄毛が進行してしまいます。白髪を抜くのはこの点からもやめた方がいいでしょう。
また、頭皮のヘアにはシャンプー選びも重要。アミノ酸系のシャンプーなどは地肌にやさしく人気の高い商品です。

特におすすめなのはこちらでも紹介していますが、<白髪予防シャンプー >というものがあります。
こちらはアミノ酸系の抜け毛予防シャンプーでありながら白髪までも予防してしまおう!というもの。

まさか?と思いますが原理を知るとなる程と思うはずです。
よろしかったら是非試してみてください。

詳しい解説はこちら→白髪予防シャンプー

実際の商品ページはこちら→白髪予防シャンプーharu