悩み解決

目的別におすすめの白髪染めランキングを紹介!

あきらめないで!キレイな髪は取り戻せます
白い部分が目立ってくると、本当に憂鬱ですよね。せっかくのおしゃれも、楽しむことができません。
でも、恥ずかしいから…と、まめに白髪染めをしたことで、ひどいダメージヘアーになってしまった方も多いようです。
「髪にストレスを与えない白髪染めってないのかしら…」…きっと、多くの女性たちが、そう願ってきたことでしょう。
このサイトでは、いろいろな目的、用途別にみた、おすすめの商品を紹介しています。どの商品も、口コミサイトなどでの評判が高く、大変リピーター購入の方が多い商品ばかりです。
「できるだけ、髪に負担をかけたくない」
「毎日のシャンプーで白い髪を目立たなくさせたい」
「生え際の部分だけを簡単に染めたい」
等々、今の状況に合わせておすすめの白髪染めを選んでみてください。きっと、ピッタリの商品がみつかると思います。

全体の白髪染め【ランキング】

しっかりと全体をカラーリングしたい!美容院のような仕上がりに期待したい!
髪を傷めないトリートメント効果が欲しい。

こちら 【一般部門ランキング】

シャンプータイプの白髪染め【ランキング】

徐々に白髪を目立たなくしたい!毎日のシャンプーで白髪もケアしたい。
とにかく手間なく簡単に染めたい人へ。

こちら 【シャンプー部門ランキング】

ポイント・部分染め【ランキング】

生え際など、簡単に部分染めをしたい!すぐに伸びてくるから簡単なのがいい!
伸びた部分だけ染められるのが欲しい。

こちら 【部分染め部門ランキング】

1度で染まる【泡タイプ】

1度でしっかり染まる方がいい!なかなか色落ちしない方がいい!
染髪力を重視でしっかり染めたい方へ。

こちら 【泡の白髪染めの紹介】


1番人気はこれだ!【白髪染め総合人気ランキング】

当サイトでも自信を持っておすすめする総合ベストランキングです。

1位

ルプルプ

ルプルプ

微アルカリ性なので染まりやすく色持ちがいい
・この価格はうれしい。初回1本1,980円
・素手タイプなのにしっかり染まります。
・早染め10分、トリートメント効果もピカイチ!。

2位

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント

シャンプーの後に付けて流すだけ
・洗髪時に使うから、簡単で手間なし。初回は2,160円の嬉しい価格。
・早染めタイプ、放置時間約10分程度。しっかり染まります。
・部分染めやシャンプータイプと併せて使えばいつも髪色をキープ。

3位

レフィーネヘッドスパ

レフィーネヘッドスパトリートメントヘアカラー

新感覚!スカルプヘアができる白髪染め
・使うたびに髪と地肌が喜ぶ。抜群のトリートメント効果
・早染め可能。放置時間は約10分
・ローズ系を含むおしゃれな4色。色のミックスでも可能

4位

利尻カラーシャンプー

利尻白髪染めカラーシャンプー

あの利尻から白髪染めシャンプーが登場!とにかく簡単!
・待望の白髪染めシャンプーが登場。
・使うたび、少しづつ髪が染まっていく
・夫婦で使うなど、男性にも大人気

5位

ラサーナヘアカラー

ラサーナヘアカラー〜白髪ぼかし

1度でしっかり染まる!泡タイプの白髪染め。
・もっとしっかり染めたい人に!1回で色が入ります
・トリートメントタイプの染め上がりに不満だった人への新提案
部分白髪に最適!気になる部分にだけ使えます

あなたの白髪のお悩みは?

年齢とともに、目立ってくる白髪。
鏡を見ると悲しくなってしまうこともあります。
まめに染めれば、あまり気にならなくなりますが、繰り返しの白髪染めで、髪が痛んでしまい、パサパサになってしまう方も多いようです。
髪は、一度痛んでしまうと、今度は、染髪しようと思っても、色が入らなくなってしまいます
これからの白髪染めは、髪を傷めることがなく、美髪を守るタイプが主流。
また、「全体を染めたい」「部分染めをしたい」「シャンプーで、ゆっくり染めたい」といった利用目的ごとにランキングにしています。
市販の「白髪染め」で髪が痛んでしまった方も、ぜひ参考にしてみてください。きっと美髪に蘇ります。

素手で染めるタイプの白髪染めが大人気!

白髪染めというと、地肌や、手に染料がつかないようにと、しっかりガードするのが今までの常識でしたが、今は、「素手で染めるタイプ」が大ブーム。
今までの苦労がなんだったの?というように素手で使うタイプは簡単に染め上げることができます。

天然成分を使った白髪染めは、肌にやさしく、白髪染め=髪が傷むという常識を変えてきています。それどころか、使えば使いほど、髪にトリートメント効果が表れるというのが売り。今から、選ぶなら、このような、素手で使える、天然染料の商品を選ぶことをおすすめします。

1度でしっかり染めたい人には泡タイプ

「完全に色が入るまでに何度か染めるのは嫌。」
「とにかく早く、1度で染めたい。」
という方に、人気が高まってるのがこの「泡の白髪染め」

素手で染めるタイプのようにトリートメント効果があるわけではありませんが、髪に優しく低刺激で、ダメージを最小限に抑えます。
市販で売っているような脱色剤を使ったものではないので、繰り返し使用しても髪が傷まず安心して使えます。

数本だけ、生え際だけなら使いやすい部分染めを

「伸びてきた生え際だけちょっと染めたい」
「分け目の部分の白髪だけ気になる」
そんな方には手間なしでササッと使える「部分染め」がおすすめです。

マスカラタイプや刷毛タイプなどがあります。容量は少ないので全体を染めるタイプの補助として1本持っていると便利です。

他にもいろいろな製品がありますが…

自宅で自分でヘアカラーをされる方、美容院にまめに通っている方、みなさん、それぞれ悩みがあるようです。

「自分で、簡単にできればいいけど、髪のダメージが心配」「部分染めがうまくいかない、失敗したら嫌だし」「美容院になかなか行くことができない…」「敏感肌だから、市販の商品ではかぶれやトラブル、アレルギーが気になる」等々…
ヘナなどの天然素材を使った製品、クリームタイプのヘアカラー、また、マスカラで生え際をすぐに修正できるもの…など、いろいろなものが発売されています。
一般に市販されている、花王ブローネ、シエロ、ビゲン、ウエラなども、泡タイプなど、いろいろな商品を開発しているようです。選ぶ基準は皆さん、いろいろだと思います。天然素材のダメージケアに強いもの、臭いの少ないもの。
かぶれやトラブル、アレルギーなどを気にされる方も多いでしょう。
色々な角度から、比較してランキングにしてみました。

「天然染料」のヘアカラーがおすすめです

ここでは、通販で特に評判が高まり、売れている商品をいろいろ調べて目的に合わせての白髪染めのランキングにしてみました。簡単にできるもの、とにかく価格が安いもの、手が汚れないもの、長持ちするもの…など。
市販の商品では、液だれがしないということで、泡タイプが主流になってきましたが、これは液を混合して作るタイプ。その都度、使い切らなくてはならず、どうしても無駄になってしまうことが多いようです。通販では、市販のものとはことなり、各社、独自のノウハウで素晴らしい商品を展開しています。今まででは考えなれなかった素手で使うことのできる製品など、ちょっとびっくりします。口コミの評判も上々で、人気の高いものがいろいろ出ています。トリートメントの効果はやはり重要。髪が傷んでしまうと、どんなにキレイな色に染めようとしても染まりません。ヘナは天然染料として人気がありますが、はじめての人には難しいという難点がありました。また、衣服につくとシミが取れなかったり、生え際についたものもなかなかとれなかったり。不器用だと、なかなかできませんでした。

美容院での染髪は、楽ですし、きれいになりますが、コスト的にはかなりかかります。できれば、自分で自宅で簡単にしたいというのが本音ですよね。市販は痛む…というのが通説ですが、きちんと選べばいいものがありますので、ぜひこの白髪染めランキングを参考にしてみて下さい。

白髪染めランキング|タイプ別!ぴったりはこれだ!【更新情報】

2015/09/01「体質改善で白髪を少なく!」の記事を更新しました
2015/05/18「白髪を予防するシャンプーが登場」の記事を更新しました