素手で染めるタイプの白髪染めはこんなに便利で簡単!

今、一番人気の高い白髪染めといえば、やはり「素手で染めるタイプ」のものでしょう。
一般的な店頭では、まだあまり見かけることはありませんが、ネット通販では今このタイプが主流です。

手間なし、誰でも簡単に使えます

簡単に落ちます 従来の白髪染め(ヘアカラー)は、肌に付くとなかなか色が落ちなかったため、肩にケープをかけたり、手にはビニールの手袋…と、染料が肌に付かないようにいろいろと準備をしなければなりませんでした。でも、この素手で染める白髪染めは、本当に簡単。必要な分量を直接手に取り、髪になじませるだけなのです。

面倒な準備がいらないだけではなく、生え際に付いたヘアカラーも簡単に落とせるので、今までのように、根元に色がつかないように気をつけながらギリギリのラインを染めていく…という技術も必要なくなりました。
地肌に色がつくことを心配せずに染めていくことができるので、伸びかけの生え際部分もしっかり根元まで染まるのです!

トリートメント効果も魅力のひとつ

また、素手で染められるタイプの白髪染めは「トリートメント効果が高い」というのも特徴です。
各メーカーとも独自のトリートメント成分を配合しており、使うたびに髪に艶が生まれ、ダメージを修復してくれます。

このトリートメント効果は、一般の「ヘアケアトリートメント」以上で、あまり白髪がなくても繰り返し使いたくなるほどです。

素手で染めるタイプのデメリット

一般的なヘアカラータイプ白髪染めに対して、このタイプのデメリットとして、「1度で完全に染まらない」という点があります。
とにかく、「すぐにその場でしっかり染め上げてしまいたい」という方には、このタイプの白髪染めは向きません。これらは、数回使用していくうちに染まっていくタイプだからです。


従来のヘアカラータイプは、髪に無理やり色を入れるような「酸化染料」を使っていたので、染めたその時から色がしっかり入り、また、一度染めると1ヶ月〜2ケ月は色が落ちませんでした。
しかし、このタイプの白髪染めは「ヘアマニキュア」方式で、キューティクルを守りながら髪の表面から色を浸透させていくので、1度ではしっかり色が付かないことがあります
基本的には、初回は2〜3回繰り返し染めることによって、色を定着させる必要があります。(1度染めた後は、週に1度くらいの頻度で染め直すことできれいな色が持続します。)

この点が唯一の欠点ではあるのですが、最近では、各メーカーとも品質を向上させ、1度の染髪でもかなり色がしっかり入る製品を販売しています。



特に人気はこれ!素手で染めるタイプの白髪染め

ルプルプ

素手で使えるタイプなのに、1度でしっかり色が付くと人気なのがこのルプルプ。
独自のPhバランスで「染まりやすく落ちにくい」商品開発に成功しました。

また、ルプルプのトリートメント効果は抜群です。ガゴメ昆布のフコイダンという成分を取り入れ、髪の表面から内部までたっぷり保湿成分を浸透させます。
使った後は、驚くほどサラサラで、ヘアゴムがするっとすべってしまうほどです。

使うたびに髪のダメージが修復されていき、白髪がなくても使いたい!と言われる商品がルプルプです。

価格も初回限定の割引キャンペーンを実施しており、初回は1本1,980円で購入できます。このタイプの白髪染めをはじめて試す方にも、嬉しい価格となっています。

価格 1,980円(初回)
(通常は3,240円)
容量 200g
放置時間 約10分
ダークブラウン
ブラウン
ソフトブラック
ポイント ・微アルカリ性のPhバランスで染めやすく落ちにくい
・フコイダンの保湿成分で髪をツヤツヤに
・ソフトブラックは男性にもおすすめ




利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントは、お風呂の中で使うことができるヘアカラーです。
多くの白髪染めは、入浴前に髪に貼付し、しばらく放置したあとで入浴し、その後シャンプーで洗い流します。

しかし、この商品は、お風呂に入り、シャンプーをし、その後に髪に付け、約10分の放置時間の後で洗い流すという仕組み。

入浴時に簡単に白髪染めができるというのはとても便利です。
白髪染めを髪に付けてからの放置時間が約10分と短いので、毎回の洗髪が全く苦になりません。
シャンプー後、ちょっとお風呂に浸かっている間に染髪が完了。
忙しい方にもおすすめの大ヒット商品がこの利尻ヘアカラートリートメントです。

また、トリートメント効果も抜群で、使うたびに髪のダメージが改善されていくのを実感できます。

価格 2,160円(初回)
(通常は3,240円)
容量 200g
放置時間 約10分
ライトブラウン
ダークブラウン
ブラック
ポイント ・洗髪後に使うタイプ。お風呂でササッと染められます。
・利尻昆布のトリートメント効果も抜群です。
・同じシリーズの部分染め、白髪シャンプーもあります。




ポーラ グローイングショット

あの化粧品ブランドPOLAから登場のヘアカラートリートメント。
こちらもお風呂でシャンプーのあとにコンディショナーの代わりとして簡単に使えます。
放置時間は5分という早染めタイプ

またエイジング世代に嬉しいトリートメント成分もたっぷり。
ポーラならでは黒米エキス、5種のセラミド、コラーゲンなど美髪成分で使用する度に髪にツヤとコシ・ハリを与えてくれます。

部分染めも同シリーズであるのでセットで使うのもおすすめです。

現在色はブラックとブラウンの2色で展開中です。

価格 3,132円
容量 200g
放置時間 5分〜
ブラウン
ブラック
ポイント ・ポーラの技術が生かされた抜群のトリートメント力。
・お風呂で使える簡単早染めタイプ。
・同シリーズの部分染めも販売中。




簡単なのがキレイを継続するコツ

素手で染める白髪染めは本当に簡単です。
「少し伸びてきたかな?」と気になった時に、洗面所やお風呂場で白髪染めクリームを手に取ってそのまま付けるだけですから、何の準備もいりません。

気が付いた時に使うだけです。
部分に使うだけならハンドクリームでも付けるようなものです。これで白髪が染まるのです。

ですのでわざわざ「白髪染めをしなくちゃ・・・」と思う気合いを入れることもなく、思ったらすぐにできるのがポイント。

白髪が気になっても、「まあ、今日は忙しいし・・もうちょっといいかな・・」と先延ばしにしてしまうことってありませんか?
そして外出先などで自分の頭の白髪状態をみてショックを受けることありませんか?

美容院で染めている方の場合はもっと自由が効きません。
染めなきゃと思ってから実際に予定を確認して美容院の予約をしてですから、気になる白髪が出てしまっている期間はかなり増えてしまいます。

きれいに染めたすぐあとはいいですが、この白髪が出てしまっている中途半端な時期をどのくらい減らせるかがキレイ維持の秘訣だと思うのです。

「いつでも気になった時に気になった部分だけでも染めることができる」。
これが素手で染める白髪染めの最大の魅力でしょう。

【素手で染める白髪染め】おすすめのポイント!口コミレビュー

1位 ルプルプヘアカラートリートメント

口コミ良 トリートメントの効果がすごいので何度もリピしてます。 使うたびにつやつやになっていくのは本当に実感しています。

口コミ良 チューブタイプなので少量でも使いやすく、生え際が伸びてきた時などササッと手に取って染めています。お風呂の前に付けて少し時間を空けてから染髪すると染まりがいいような気がします。

口コミ良 いろいろな白髪染めがあるので悩みますが私はルプルプが一番使いやすいです。クリームがなめらかなのが気に入ってます。

口コミ 評判普通 色の入り方だと若干利尻ヘアカラーの方が染まりやすような気がします。。

商品詳細 こちら ルプルプ

2位 利尻昆布ヘアカラートリートメント

口コミ良 しっかり染まる気がします。短い放置時間でもちゃんと色が付きます。白髪染めはもうこれ1本です。

口コミ良 同じシリーズの白髪染めシャンプーと併用しています。ですので白髪染めの頻度は少な目。白髪染めシャンプーや部分染めなどがセットで販売されているので迷うことなく使えてお気に入りです。本当に使いやすいです。

口コミ良 他社製品よりも色の染まり方はいいような気がします。濃い目のダークブラウンで染めていますがかなりモチもいいです。

口コミ 評判普通 ボトルなので最後の方になってくるとなかなか出てこない・・。ここだけ改善してくれれば完璧なのですが・・。

3位 POLA グローイングショット

口コミ良 さすがの化粧品のポーラという感じで髪もしっとりします。またおしゃれないい香りで、髪に付けている間も癒されます。

口コミ良 クリームが柔らかい!。伸びがいいクリームタイプで使いやすいです。手に付いた白髪染めも落としやすいです。

口コミ 評判普通5分の早染めとありますがもう少し時間をおいた方がいいかも。
はじめての場合は15分くらいかけた方がいい気がします。

髪を守ることが大切です

髪は、一度ダメージを受けてしまうと、なかなか修復は難しいものです。
傷みすぎた髪は、染料も入りにくく、結局切ることになってしまいます。できれば、長い目で考えてこのような天然成分を使った髪を傷めないものを使っていきましょう。
刺激臭があり、使用時にツンとした香りがあるものはたいてい髪が傷みます。その場できれいな仕上がりをしているように見えても髪の内部はボロボロ・・・こういう状況は避けたいものです。

お気に入りのメーカーが決まったら定期購入で!

白髪染めに限らず、通販で購入できる美容系の商品の多くは定期購入を勧めています。
試していないうちから定期購入にする必要はありませんが、もし、「このメーカーが一番いい!」というのが決まったら、その後は定期購入で申し込んでみるのもいいでしょう。

定期購入の場合は、送料が無料になり、商品自体も価格がかなり割引になったりします。
また、会員限定で誕生日月の割引サービスや限定セールなどもあります。

お気に入りの1本が決まったら、ぜひ白髪染めの定期購入も検討してみて下さい。