白髪染めはどのくらいの頻度ですればいいの?

一度白髪染めをした後も、カラーリングと同様にその後も染めなおしが必要になります。
でも、みんなどのくらいの頻度でやっているのでしょうか?



髪を傷める酸化染料の白髪染めの場合のリペアの頻度

酸化染料を使った髪にダメージを与える従来のタイプの白髪染めの場合は、あまりまめに染めなおしをしていると、とても危険です。
ある程度髪が強い場合は、数回の白髪染めではそれほどダメージを感じないかもしれませんが、それでも繰り返し染めているとどんどんとダメージが蓄積されパサパサになっていきます。
また、このタイプの場合は、髪を脱色して染めるので、白髪染めのカラーが落ちた時には、白髪ではなく脱色で髪が真っ白ということもあるのです。

ですので、この場合は多くても2〜3ヶ月に1回くらいの頻度で抑えるべきです。

伸びてきた部分は、全体に染めるのではなく、こちらで紹介しているような
部分白髪染め
部分白髪染めを使ってケアするといいと思います。

トリートメントタイプの白髪染めの場合は・・・

素手で使えるトリートメントタイプの白髪染めの場合は、髪の毛のダメージを気にする必要はないので、まめに染めても問題ありません。
反対に使えば使うほど髪がサラサラになるのでどんどん使いたいところですが・・・・
さすがにそれも面倒ですよね。

基本的には2週間に一度くらい染めるのが理想的。
このくらいの頻度で染めていくと、生え際や部分白髪が目立つこともなく、いつも色がきれいに入っている状態になると思います。

ただ、部分的に白髪が目立つ場合には、その部分だけ部分白髪染めをするといいと思います。

トリートメントタイプはヘアマニキュアのように、色を脱色せずに上からカラーリングするだけなので、髪の色が抜けることもありません。

安心して使うことができます。

美容院での白髪染めの頻度

美容院での白髪染めは、髪にダメージを与えないよう調整されてはいますが、それでも一般的には酸化染料で染めています。
ですので、やはり2ケ月に一度くらいが無難でしょう。

もちろん、美容院での白髪染めは、自宅で染めるよりも時間もかかるし、ずっとお金がかかりますので、あまり頻繁にもできないですよね。

ただ髪の毛は平均して1カ月に1センチくらい伸びるので、完全に白髪の場合は伸びてきた部分だけがはっきりと色の違いが出てしまいます。
この場合はなんとか誤魔化せるのは1.5センチくらいでしょうか・・・。

常に美容院にまめに行くことができるセレブ(笑)ならいいのですが・・なかなかそうもいかないものです。
ですので私はキレイを維持するためにも是非自宅で自分で白髪染めを頑張って欲しいなと思います。